先輩社員の声

手掛けた商品は数百に及びますが、そのうち世に出た商品は数十アイテムです。

世の中にないものを新たに生み出すことは大変ですが、プレッシャーがある中でもこの仕事を頑張ることができるのは、手掛けた商品への愛着と、「ロングセラー商品」を生み出したいという夢があるからだと思います。

食べることが何より楽しくて、美味しさをとことん追求したい、そんな気持ち(食欲)も後押ししているのかもしれません。

商品開発部

男性

創業以来、当社の中核を担っている食肉加工部門では、食品商社をはじめ、コンビニエンスストアや大型チェーン店、他 にも学校給食や外食産業向けといった幅広い客層への製品提供を行っています。

精肉の加工形体はさまざまで、各種スライス・切身・細切り・角切り・挽肉・タレ漬け・キット商品など、お得意先さまからのご要望に沿って多様な生産に対応できることが当工場の強みです。

安全、安心で高品質なものづくりを通じて、食卓に笑顔をお届けできるよう日々取組んでいます。

横浜本社工場

男性

中華まんを作るために必要な知識や技術が身につく工場です。中具の仕込みは、肉や野菜を加工・味付けして、製品によっては加熱調理を行います。

一方、小麦粉などで生地を練り上げ、包餡機を使用して中具を包み込み、発酵を経て蒸気で蒸し上げます。蒸し上がっ た直後の中華まんは格別な味わいです。外気の状態などの微妙な変化が中華まんの出来栄えに影響します。

それらを総合的に管理をしながら安定した製品を作るのは大変ですが、お客さまに美味しいと感じてもらえる物づくり に誇りと喜びを感じています。

横浜本社工場

男性

千葉工場ではハンバーガー用パティ・ハンバーグ・とんかつなどの未加熱冷凍加工品を主として製造しています。 私達が作った商品を店頭やTVなどで目にした時のうれしさ、感動は一言では言い表せません。

自分はまだ入社数年の若手ですが、今ではひとつのエリアを任されていて、モノや人の管理に気を使いながら他 のエリアとの効率と効果を考えます。

助け合って工場全体のバランスが取れたときに達成感とやりがいを強く感じています。

千葉工場

男性

主な仕事として細菌検査を担当しています。安全な製品であるかどうかを検査しているので検査中に汚染させないよ うに細心の注意を払っています。

上達していくことが如実にわかるので、自分の成長を感じることができます。

また、表示の作成にも携わっています。アレルギーなどお客さまにとって大切な情報を扱っているため責任ある仕事で 緊張感もありますがとてもやりがいを感じています。

今後は更なるスキルアップを図り、会社に貢献できるようになりたいと思っています。

品質保証部

女性

入社数年ですが、外食チェーン企業を担当しています。まず、チェーン個店に足を運んでメニューや店の雰囲気などを確認します。「こんな商品があったらお客さまに喜ばれそうだ」などと想像は勝手に膨らみますが、そう簡単に新しい提案は刺さりません。

開発部門、生産部門などと連携して、当社の強みを生かした商を時代の流れや消費者ニーズなども踏まえて考 えます。

競合とコンペになり厳しい状況に追い込まれることもありますが、採用いただいた時の快感は言葉では言い尽くせません。

お取引いただいていない企業は、まだまだ山のようにあります。江戸清の最前線で働く責任と醍醐味は格別です。

営業部

男性

私達は、お客様とのコミュニケーションをとても大事にしています。お客様は十人十色、接客に正解はありません。そこが面白く、やりがいのある所だと思います。

スキルや経験・大きな信念が必ずしも必要かというと、私は必要ないと思っています。私が接客を選んだ理由は、「人見知りで口下手な自分が嫌い」という所からです。

そんな私でも10年続けていく事ができ、接客の楽しさを学びました。相変わらず人見知りで口下手ですが・・・(笑) きっかけは何でも構いません。接客のスキルや楽しさを一緒に学んで分かち合いませんか?

販売部

女性

販売員は接客がメインの業務ですので、お客様に商品を販売することは勿論として美味しいお店を教えてあげたり、駅までの道を案内したりとコンシェルジュのような仕事もあります。

様々な出来事がある中で接客を通じてコミュニケーション能力が身についたり、周りを見渡せる能力が高まったり、知らず知らずに自己の成長を感じます。

先輩も優しく話しかけやすい雰囲気でわからない事はすぐに快く教えてくれます。お店の雰囲気も明るくて、とても働きやすい環境です。

販売部

男性

管理本部は、主に総務と財務・経理から成っています。総務は、従業員が安心して働ける環境を整え、円滑に業務を行えるようサポートするのが仕事です。

財務・経理は、資金を調達し、お金や物の流れを管理し、その情報を基に経営管理資料などを作成して、経営陣や各部門に役立つ情報を発信する仕事です。

会社のヒト・モノ・カネ・情報に深く関わりながら『縁の下の力持ち』として会社を支えていることにやりがいを感じています。

管理本部

男性