品質は、私たちの「生命」です

当社があらゆるマーケットから絶大な信頼をいただいているのは、すべての製品に徹底した品質管理の思想を貫いてきたからにほかなりません。

お客さまに安全で安心できる製品をお届けするために、原料・資材の入庫から生産・出荷に至るまでの各工程単位で厳格な管理を行い、理化学検査・細菌検査・官能検査などを経て品質が保証された製品だけを食のシーンへお届けしています。

食品安全マネジメントシステムの国際標準規格であるISO22000を両工場で取得し、常にPDCAサイクルを回して品質の高い製造を徹底しています。

また、厳格化する食品表示に対応して、原材料規格書システムを活用して、正確でスピーディーな原材料管理と表示を行っています。

品質管理は企業生命を支える最優先課題であると考え「安全・安心」を徹底したシステム・体制を構築しています。

中華まんの中心温度チェック

製品が安全に調理されていることを確認するため、中華まんの中心温度をチェックして管理します。

異物同定検査

顕微鏡により異物の種類や形状などを確認し、混入経路や原因などを解明します。

理化学検査

化学的な手法により製造された製品が、均等な品質に保たれているか検査を行います。

製品規格検査

製造されたハンバーガーパティなどをロット毎に規定に基づいた方法で調理して製品規格を厳格にチェックします。

環境方針 / 食品安全方針