1. HOME
  2. 会社案内
  3. 沿革

会社案内

沿革

江戸清の歴史

明治27年

1894年

高橋清七が外国居留地(現横浜中華街)で食肉業を創業

大正3年

1914年

骨付きハム・ベーコンなど食肉加工販売を開始

ハム生産量全国第8位、ベーコン生産量全国第4位(大正7年の記録)

(昭和20年横浜大空襲により撤退)

昭和13年

1938年

高橋峯男二代目社長に就任

昭和26年

1951年

横浜中華街に2階建て本店ビルを新築

昭和27年

1952年

駐留するアメリカ軍への納入開始

昭和31年

1956年

井土ヶ谷工場新設、ハンバーグ成型機の導入

昭和38年

1963年

本店を4階建て本店ビルに建替え

昭和40年

1965年

井土ヶ谷センターに従業員寮、食肉センター、冷凍冷蔵庫を新設

昭和42年

1967年

高橋 柢祐 三代目社長に就任

昭和51年

1976年

株式会社江戸清設立

昭和55年

1980年

井土ヶ谷工場にハンバーガーパティライン新設

JAS工場の認定を受ける

平成元年

1989年

一年半の研究期間を経て「ブタまん」を開発 販売開始

平成2年

1990年

成田市に千葉工場建設 稼働

平成11年

1999年

中華街大通りに2号店(現 中華街大通り店)を出店

インターネット販売開

平成12年

2000年

高橋 伸昌 四代目社長に就任

平成13年

2001年

井土ヶ谷に本社事務所建設

平成15年

2003年

本社機能及び精肉生産工場・横浜工場を金沢区幸浦に移転

平成17年

2005年

関帝廟通りにりーろん中華街店を出店

平成18年

2006年

創業111周年記念 「プロアマチャリティゴルフ大会」開催
ISO14001 認証取得 横浜本社工場・千葉工場

平成20年

2008年

中華街市場通りに「りーろん中華街市場通り本店」を出店

「りーろん中華街店」を「中華街関帝廟通り店」に変更

平成23年

2011年

「中華街本店」を建替え

平成25年

2013年

ISO22000 認証取得 横浜本社工場(CS工場除く)

社会貢献事業の一環として『親子でチャレンジ!「中華まん手作り教室」』を開催し毎年継続

平成26年

2014年

ISO22000 認証取得 CS工場・千葉工場も含め全工場認証取得

横浜型地域貢献企業の最上位認定

令和元年

2019年

山下 洋 五代目社長に就任

令和2年

2020年

中華街関帝廟通り店を「横濱豚包」に業態変更

世紀を超えて~江戸清125年の歩み~